お風呂のご案内

1の湯から6の湯

  • 有馬温泉には、古来より[金泉]と呼ばれる含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉と[銀泉]と呼ばれるラジウム温泉が湧出しております。
    湯屋の宿「康貴」は、この2種類の温泉を泉源より引いております。
    特に[金泉]は隣接する〔有明泉源〕から温泉を引いており、有馬温泉の中でも大変泉質が良く湯治効果も高いとリピーターの間で評判の温泉です。
    1の湯と2の湯は男女別の浴場で、[金泉]と[銀泉]のお風呂がございます。
    こじんまりとしたお庭を眺めながら落ち着いた雰囲気の中、ごゆっくりとおくつろぎください。
    9:3016:00までは、日帰り温泉施設としてご利用いただけます。
    3の湯から6の湯は、ご宿泊のお客様のみ45分間無料でご利用いただける貸し切り風呂となっております。
    それぞれのお風呂に特徴のある信楽焼きの湯舟があり、おもむきの違う雰囲気の中で楽しんでいただけます。
    ご予約制にはなりますが、空きがございましたら何度でもお楽しみいただけますので、ご利用の際はフロントまでお問い合わせください。



  • 【1の湯】〔金泉・銀泉〕




  • 【2の湯】〔金泉・銀泉〕


  • 【3の湯】〔銀泉〕


  • 【4の湯】〔銀泉〕


  • 【5の湯】〔銀泉〕


  • 【6の湯】〔銀泉〕


  • 【ギャラリー】